2020.07.11

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

地域のお出かけ情報

東京
TOKYO

公開日:2019.12.24

【らん・ラン・蘭展2020】橋区立熱帯環境植物館で新春蘭イベント♪ 販売もあります♪

女性に
オススメ
こども
歓迎
自然を
楽しむ

らん・ラン・蘭展2020メインビジュアル
出典:西武造園

場所

【東京】 板橋区立熱帯環境植物館(東京都板橋区高島平8-29-2)

公式サイト

https://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/event/20191218173929.html

開催データ

らん・ラン・蘭展2020

開催日 2020年1月2日(木)~2020年1月13日(月・祝)
開催時間 10:00~18:00
*入館は17:30まで
*コンテンツにより開催時間異なる
入場料 【大人】260円
【小・中学生】130円
【65才以上】130円
*未就学児無料
*土・日曜日は小・中学生入館無料
主催 板橋区立熱帯環境植物館

らん・ラン・蘭展2020

 
 
 

らん・ラン・蘭展2020とは!?

「グリーンドームねったいかん」とも呼ばれる板橋区立熱帯環境植物館で開催される、恒例の蘭イベント。
 
2019年8月に初開花したという 世界一大きくなる蘭の「タイガーオーキッド」を紹介する専門コーナーのほか、神代洋らん友の会会員が育てた蘭の展示、恒例となっている最終日限定の蘭の販売(1月13日/14:00~/整理券配布は13:30~)もあります。
 
イベント期間中には、お年玉イベントとしてミニコチョウランやシクラメンなどが当たる抽選会も実施。 ちびっ子が楽しめるどんぐりを使ったワークショップや、多肉植物をつかった寄せ植えワークショップなども開催されます!

 

らん・ラン・蘭展2020
【↑】世界最大の蘭「タイガーオーキッド」(正式名「グラマトフィルム・スペキオスム」)も。株の高さが最大約7.5mにもなるそーです♪
 
らん・ラン・蘭展2020
【↑】愛好家が育てた自慢の蘭も多数展示されます♪
 
お正月の多肉の寄せ植えづくり
【↑】お正月の多肉の寄せ植えづくりワークショップ・2020年1月4日(土)の14:00~16:00に地下ホールで開催。先着30名様限定・参加費は500円です!
 
どんぐり工作「ねずみを作ろう」
【↑】 2020年の干支であるネズミをどんぐりで作るワークショップ・2020年1月12日(日)の14:30~15:30。対象は小学生以上。先着30名様限定(無料)ですヨ!

 

 

ちなみに、板橋区立熱帯環境植物館とは!?

潮間帯植生、 熱帯低地林、 集落景観の3つの植生ゾーンに分かれた温室のほか、 熱帯の高山帯の雲霧林を再現した冷室などを構える、区営の人気スポット。都内に居ながらにして、熱帯環境を楽しんで学べる珍しい博物館型の植物館として親しまれています♪   結構、凄いです!!

板橋区立熱帯環境植物館 板橋区立熱帯環境植物館

 
 
 

アクセスは!?
会場 板橋区立熱帯環境植物館(東京都板橋区高島平8-29-2)
最寄り駅 都営三田線「高島平駅」東口から徒歩約7分
アクセス法 https://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/access/
Google MAP

 



 

この記事をシェアする

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

情報募集中

最近みんなが気になっているお出かけ情報ランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ