アウトドア用語集

glossary

【ら行】

ロッキングチェア/ろっきんぐちぇあ

椅子脚の下にカーブが効いた板が付いており、振り子のように揺らして楽しめる椅子。キャンプ用チェアは、地面を支える接点が一般の椅子と同じく4箇所が普通。一部メーカーには2箇所のみの2点支柱タイプがあり、その場合はユーザーの脚が第3の支柱となる。その場合は、体を前後に動かすことで、ロッキングチェアのような振り子的感覚で楽しめる。

出典:amazon

関連用語

 

 

アウトレットセールのページへ