2020.12.03

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2020.11.15

『さがみ湖イルミリオン』  600万球越えの豪華絢爛なヒカリで魅了する話題スポット。今年はポケモンイルミが登場♪

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

いよいよ冬、クリスマスシーズンですね! この時期の名物といえばやはりイルミネーション。全国各地でイルミイベントが開催、または開催予定となっていますが、関東屈指の規模、美しさ、話題性に飛んだスポットが神奈川県相模原市にあるんです。それが「さがみ湖イルミリオン」。今年で12回目となる話題イベントを、早速覗いてきました♪

*掲載内容は2020年11月13日時点の内覧会での情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真はすべて編集部による。

 

 

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

 

EVENT DATA

さがみ湖イルミリオン

子供大歓迎
親子大歓迎
ナイトアトラクションあり
物販・レストランあり
敷地内トイレあり
撮影OK

場所神奈川県相模原市緑区若柳1634
アクセスhttps://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/access/
夜間入園料https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/summary/
開館時間16:00~21:00(最終入場は閉園30分前まで) *最新の営業時間等は公式サイトで確認
開催期間2020年11月14日(土)〜2021年4月4日(日)
公式サイトhttps://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

 

 

 

「さがみ湖イルミリオン」とは!?

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

 

神奈川県相模原市にある大自然の中にある遊園地兼アウトドアスポットとして親しまれている『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』(https://www.sagamiko-resort.jp/)内で、約5ヶ月間に渡り開催される、恒例の大規模イルミネーションイベント。
 
2009年の初開催から数え、今年で12回目。
 
一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローが認定する、LEDの効果的な使い方、エンターテインメント性とオリジナリティに富んだ演出などの条件を満たす「関東3大イルミネーション」に認定されている、「あそこは凄いらしい・・・」との噂が自然と聞こえてくる、有名すぎるほど有名なイベントです!
 
2020-2021年開催の今回は、コロナの感染拡大防止策を徹底するなかでの開催となるものの、イルミの規模、話題性は例年通りの期待を裏切らない出来。600万個以上のLEDによる圧倒的なヒカリのパフォーマンスがポイントで、立地特性を活かした、斜面に施したイルミネーションは壮観! 広報担当によれば、期間中30万人前後の来場者を予定しているそう。

 

なかでも注目は今回エリア内に『ポケモンイルミネーション』(https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/pokemon/index.html)が誕生したこと!
 
ちびっ子はもちろん、大人のファンも多い人気ゲーム「ポケットモンスター」の世界観をエリア一帯で再現した、さがみ湖イルミリオンでしか味わえないスポットが用意されているんです♪

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】開催地となる「プレジャーフォレスト」は、遊園地的遊具やパディントンタウン、アスレチックのほか、エリア東側にはキャンプエリアやドローンが飛ばせるホビーエリアもある巨大な複合施設です♪

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】入園直後に目にする、ウエルカムゲート。ゲート全体が発光し、来場者を歓迎してくれます!

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】はじめて訪れた方には、驚異的な驚きを。知っている方には、期待を裏切らない感動を与えてくれるLEDの総数は、なんと600万球。関東屈指の数! 企画自体は夏にスタートし、LEDの設置作業は1ヶ月程度かかったそうです。

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】今回最大の話題が「ポケモンイルミネーション」。人気キャラがエリア内に至るところに! イルミ点灯時はもちろんですが、昼間も楽しめるため、昼夜を通して足をお運びあれ。

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】イルミリオンは見るだけじゃないんです! 9種類に限られるものの、ライトアップされた状態の園内アトラクションを楽しむことも♪

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】イベントが開催される時期は、紅葉シーズンにもドンピシャ。園内には色づいた木々がイルミと絶妙にコラボレーションし雰囲気を盛り上げます。落ち葉も絵になる♪

 

 

利用は!?  昼間から見れる!?

イルミリオンの入園開始は毎夕16:00〜。
ヒカリの点灯開始は17:00〜(2月以降は変更あり)。

イルミリオンだけ楽しみたい場合は、専用の入園料(入園料のみと、フリーパス付きの2種類あり)を払えばOKですが、開催場所は遊園地やアスレチックなどの遊び場が多いスポット。
 
「プレジャーフォレスト」を昼間から利用している方は、追加料金なしでそのままイルミリオンが鑑賞できます!
 
【ペットもOK!】ちなみにイルミリオンは、中小型犬であれば、愛犬との同伴入園が可能ですヨ(リード必須/伸縮リードNG)。

 

スケジュール確認必須です!

約5ヶ月というロングランイベントのため、開催時期により、営業時間が季節などで変更される場合も。訪れる前に必ず公式サイトで営業状況の確認を!
 
https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/summary/index.html

例えば1月6日〜3月11日の約2ヶ月は水・木が開催お休み。ご注意を!
雨天でもイルミは開催とのこと。

 
 

 
 

それでは早速見所をご案内!

 

ポイント/1【ポケモンイルミネーション】

2020-201年シーズン最大のニュースが、山頂エリアに誕生した新エリア「ポケモンイルミネーション」。リフトを降りた先のゴンドラ(観覧車)手前部分から、西へ広がる一帯がポケモンワールドに♪
 
プレジャーフォレストの魅力である森や草原といったの自然さのなかに、野生のポケモンが生息するというノリで、バラエティに飛んだイルミネーションが楽しめます。

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】リフトを降りた先にあるメインゲートがコチラ。ゲートの左側にもフォトスポットがありますので、お見逃しなく!

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】エリア内にはお馴染みの人気キャラクターが生息。どんなポケモンがいるのか、エリアをくまなく散策して見つけてくださいませ!

 
★ポケモンエリア専用サイト

https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/pokemon/index.html

 

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

 
 
【ピカチュウの光の森】

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
 
ポケモンエリアの最西端にあるのが「ピカチュウの光の森」。ヒカリ輝く草むらにたくさんのピカチュウがお出迎え。何体いるか、表情の違いにも注目しつつ、ぜひ数えて見てください。BGMとともにヒカリが変わるイルミショーも展開されます! BGMショーはかなりの頻度で開催されますので、見過ごしてもすぐ見れるはず。

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

【↑】「ピカチュウの光の森」のゲートちょい手前には、路面に写すこんなイルミネーションもありと、歓迎ムードがウレシイ♪

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】森の奥には巨大な“キョダイマックスピカチュウ”も! 全長6mもあるそう。結構な迫力ですよ〜。

 

ピカチュウに会えるイベントも♪
光の森にある特設ステージでは、リアルピカチュウに会える特別イベントも開催。
 
「ピカピカ点灯ショー」はウェブ事前申し込み制、「イルミジェニックな写真撮影会」は(当面の間)当日抽選制。詳細は公式サイトでご確認を!
「ピカピカ点灯ショー」https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/pikapika_ticket/
「イルミジェニックな写真撮影会」https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/pokemon/index.html

 
さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】愛くるしいピカチュウが2体も登場。後ろ姿もカワイイです♪

 
 
【ポケモンストリート】

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

 

ポケモンの人気キャラクターが道の両側に点在する「ポケモンストリート」。ピカチュウの10万ボルトを体験できる特設フォトスポットといった、気になるモノも。ぜひご自身の目でお確かめくださいませ!

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】ストリートは東西広範囲に渡っており、勾配全面にズラッとLEDを敷き詰めた場所があれば・・・

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】ちょっとドロドロとしたなにやら妖しい雰囲気の場所があったり・・・

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】ドーム状のエリア内に入って、LEDの光を全身で受け止めてみたり・・・

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】なにかを煮込むモンスターがいたりと、いろんなシーンを楽しめます♪

 

 

 

【ポケモンゴンドラ】

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

プレジャーフォレストの山頂、標高420mにそびえるランドマークといえる“お山のかんらんしゃ”もポケモン仕様に。ゴンドラが36匹のポケモン仕様に♪ ちなみに観覧車は1周約13分。

 

 

周囲にはこんなスポットも♪
観覧車の近くにはSNS映えするスポットも用意されて居ますので、お見逃しなく♪

 
さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

 

 

【イーブイフレンズのレインボーリフト】

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

山頂へ上がる際に便利なリフトは、これまで「虹のリフト」としてイルミリオンでも話題となっててきましたが、今年はポケモン仕様に!
 
ポケモンキャラクターのイーブイと、その進化系ポケモンたちの全9色のカラーに細分化。全点灯となったり、ポケットモンスターのゲームでお馴染みのBGMにあわせヒカリがオンオフしたりと、約5分間の“空中散歩”が楽しめます♪
 
リフトの下の傾斜一面にLEDが敷き詰められているのですが、昼間見ると芝生でも養生しているのかな!? と思う程度ですが、ライトアップすると驚きの光景に! 昼間のリフトは往路・復路で違った光景が楽しめます。
 
ちなみにリフト稼働時間にご注意を。上りは20:30まで、下りは21:00終了です。

 
さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

【↑】リフトに乗った際など、写真もいろいろ撮影されると思いますが、わざとカメラをぶらせて撮るなどすると、変わった写真が撮れるかも!? ぜひお試しを。

 

 

【高所が苦手な人はどうなる!?】

山頂のポケモンエリアに行くにはリフトを使うのがもっとも手っ取り早く、絶景ともいえる空中散歩を楽しむには乗らざるをえませんが、高所恐怖症の方もはず。じつはワタクシもその一人。今回は取材のため意を決して乗りましたが、それほど高くないと判っていてもかなり怖く・・・(大汗)。安全バーはなく、途中の継ぎ目で揺れるなど、途中からずっと目をつぶっておりました・・・。
 
気になるのはリフトに乗らないとポケモンたちに会えないの!? かということですが、ご安心を。時間と体力勝負となり、かなり遠回りとなるものの徒歩ルートも用意されています。
 
詳しくは園内スタッフさんにご確認ください♪
 
ちなみにリフト利用は往復1回700円。フリーパスでも乗れますヨ。

 

 

 

ポイント/2 【ナイトアトラクション】

先に紹介した「レインボーリフト」も含め、イルミリオン開催時間でも楽しめる全9種類ある“ナイトアトラクション”もありと、見るだけでなく体感できるライトアップコンテンツも♪
 
無料エリア除き、すべてフリーパスが使えます。ちなみにナイトアトラクションのうち、じつに6つが雨天時は開催中止となります。ご注意を!

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】写真は20種類のアクティビティを楽しめる「ハッッスルスパイダー」。ヒカリに照らされたエリア内を、自由に行き来し遊ぶ空中アスレチック。日中、夜と2度楽しんでみては!?

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】立体迷路「カラクリ砦」も夜になると、この通り。内部もライトアップされ、ナイトアトラクション「光の迷路」として楽しめます♪

 

 

ポイント/3
【パディントンタウンイルミネーション】

プレジャーフォレストといえば、イギリス生まれのくまのキャラクター「パディントン」とコラボした専用エリアがあることでも有名ですが、もちろんその一角もガッツリとイルミネーション化。
 
ミニコースターや汽車と、一部のアトラクションは夜も営業中。SNS映えするハート型のイルミネーションもあります♪

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】エリア全体がアンバー系カラーでライトアップ中です♪

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】お馴染みのバスもこの通り♪
 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】今回の内覧会では、特別にパディントンも登場♪ *通常は登場しません。
 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】パディントンタウンは園内の北南にありますが、振り返ると、シンボルといえる山頂のゴンドラや虹のリフトも見えます♪
 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】タウンには子供が楽しめるアトラクション豊富。夜だけと言わず、昼間もぜひ遊んでくださいませ。ちなみに2枚目の建物はトイレ。パディントン仕様になっています!

 

 

ポイント/4  【光の動物園】

園内北東に位置する丘部分にあるのが、光の動物園。道を上る(または下る)道中には、気球や動物たちが。丘部分もグリーンのLEDでビッシリとライトアップされており見応え抜群です♪
 
この丘の上に「光の大トンネル」があり、リフトの下を通る形で西側の「光のアクアリウム」エリアへと行けます!
 
今回は時間の関係で光の大トンネルを見ることができませんでしたが、それも凄そう!!
 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】大小様々な動物たちがお出迎えしてくれます♪ 動物自身も光るんです♪

 

 

 

ポイント/5  【光の花畑】

エリア西側にある「光の花畑」。入園後のメインゲートの目の前から始まるエリアで、道両脇をピンク系のLEDのヒカリでみなさんをお出迎えしてくれます!
 
先に進むと造花のチューリップなどを使った、映えるお花畑が。
 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】ワイルドダイニングと呼ぶレストランはガラスエリアも広いため、食事しながら絶景を楽しむことも♪

 
 

ポイント/6  【光の海/光のアクアリウム】

編集部のイチオシはここ! 園内北、「光の花畑」の先に位置するエリアで、文字通り、一面が光の海状態に。路面だけでなく木々もしっかりライトアップされるなど、エリア全体がとても幻想的なんです♪
 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】「光の海」には写真撮影に適した、お立ち台も用意されていました!

 
「光の海」の先には、さらに凄いイルミネーション「光のアクアリウム」が。天から光のしずくが落ちるような、思わず「おおおお〜っ」となる光景が。ぜひご自身の目でお確かめくださいませ!
 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】天から垂れ下がるLEDの真下まで行けるなど、空間全体でイルミを体感できるインスタレーションエリアとなっています♪ お見逃しなく!

 

 

こんなフェスも同時開催中♪
日により出店数は異なるものの、最大11店舗が集まる「ワイルドキッチンカーフェス」も開催中。野菜や肉など、神奈川県産の食材を中心としたメニューがいろいろ楽しめます♪

 
さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

【実施日】2020年11月14日(土)〜2021年1月11日(日)/毎日
【開催時間】16:00〜21:00

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】キッチンカーが集まるのは、レストラン&休憩スポットの「ワイルドダイニング」の目の前。一段低い場所。この光のツリーが目印です♪

 

限定ノベルティがもらえるキャンペーンも♪

園内にあるレストラン「ワイルドダイニング」や大型売店「プレジャーステーション」でメニューを注文したり、お土産を買うと、「ポケモンイルミネーション」の限定ノベルティがもらえるプレゼントも企画も。
 
【詳細は特製サイトで!】
https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/pokemon/index.html

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】ノベルティは写真のランチョンマット、コースター(どれか1枚ランダム配布)のほか、エコバッグがあります♪

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

【ワイルドダイニング・メニュー】

https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/p68oi90000006dok-att/illumi2020_food_menu1.pdf

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】お土産コーナー「プレジャーステーション」は、入園退園時に必ず通過する場所にある大きなお店。800点以上のグッズを販売中♪ *オンラインショップもスタート!

 

【番外編】“プレジャーフォレスト”には、どんなアトラクションが!?

さがみ湖イルミリオンの会場となる「プレジャーフォレスト」には、子供はもちろん、大人も楽しめるアトラクションが多数あり。世界初という吊り橋型の新アトラクション「絶叫吊り橋 風天(ふうてん)」も、2020年5月に追加されたばかりです!
 
*アトラクションはウェブで当日の運行確認が可能。必ずご確認を!
 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】新アトラクション「風天」は、2017年に誕生した「マッスルモンスター」と呼ぶ展望台付きのマルチアクティビティに隣接。山頂エリアの西の端にあります!

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】最長50mに及ぶ8本の吊り橋を渡るだけという極めてシンプルな内容ながら、足場が不安定で、風もありと、高所が苦手な方には絶対立ち入れない、恐ろしいアトラクション。高い場所が好きな方にはたまらんでしょうねぇ〜。【紹介サイト】https://www.sagamiko-resort.jp/attractions/futen.html

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

【↑】お隣にある「マッスルモンスター」は92種類のアクティビティが楽しめる、アジア初上陸の巨大アスレチック。【紹介サイト】https://www.sagamiko-resort.jp/attractions/musclemonster.html

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

【↑】どちらのアトラクションも専用ハーネスを装着しての利用と安全対策も万全。我こそは! の方、ぜひ挑戦を!

 

ちびっ子にもオススメなこんなアトラクションも!

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】10歳、または身長120㎝から利用できる「ターザンマニア」。小学生高学年に最適なアスレチック。

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

【↑】パディントン関連のアトラクションは、パディントンエリア以外にも。空中をグルグルと回って楽しむ、2人乗りの「スカイパラレル」(写真上)や「空飛ぶブランコ」、「ティーカップ」(写真下)があります♪
 
さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト
【↑】無料アトラクションもあり、園内入ってすぐにある「ピカソのたまご」は未就学児にも♪

 

 

毎年恒例の「スノーパラダイス」は11月21日スタート!

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

都心から1時間で本格的な雪遊び体験ができる場として、毎年人気となっている「スノーパラダイス」は11月21日から始まります!  ■2020年11月21日〜2021年3月中旬 ■ソリ等の貸し出しあり
 
内覧会の時点では造成中でしたが、詳しい様子はコチラをどーぞ!

https://www.sagamiko-resort.jp/snow/
 

 
 

今回のレポートのまとめ

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

●600万球越えの幻想的なイルミが楽しめる!
●ポケモンコラボの特設コーナーが誕生♪
●映えるフォトスポット満載
●夜でも遊べるアトラクションも
●ノベルティがもらえるキャンペーンも

 

いかがでしょう!? 関東3大イルミネーションに認定されているだけに、見所満載なさがみ湖イルミニオン。会期も長いため、スケジュールの都合もつけやすいはず。自然や紅葉を楽しむうえでもオススメです。
 
公式サイトではエリアを紹介する動画(https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/illumi/index.html)も公開されていますので、そちらもぜひご確認あれ。きっとアナタも行きたくなるはず!

 

さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

 
 

あっ、コレも忘れずに!

ちなみに駐車場から入園する際に使える便利なエレベーターと橋がありますが、その橋もイルミの対象です! 名付けて「虹のゲート」。昼間からずっと遊んでいる方は、昼間との違いにきっと驚くはず。
さがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレストさがみ湖イルミリオン・プレジャーフォレスト

【↑】ヒカリが段階的に変わっていく、文字通りな虹の演出が楽しめます♪

 

 

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

人気の特集記事

スポンサーリンク