2020.10.01

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2020.08.12

『Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY-』大人気イラストレーターChocomoo(チョコムー)さんの、過去最大規模の展示会が原宿で♪

チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿

日本のみならず世界にも活躍の場を広げているイラストレーター「Chocomoo」(チョコムー)さんの、約3年ぶりとなる大規模の展示会が原宿でスタート。展示作品の大半が新作というこのイベントに、一足お先にオジャマしてきました! 会場の様子をご紹介します!

*掲載内容は2020年8月12日開催の内覧会での情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真はすべて編集部による。

 

 

 

チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿

 

 

EVENT DATA

Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY-

女性大歓迎
子供大歓迎
親子大歓迎
物販あり
撮影OK(一部除く)

場所WITH HARAJUKU HALL(東京都渋谷区神宮前1-14-30 3F)
アクセスhttps://withharajuku-hall.jp/access.html
入園料【一般】1200円、【高校・大学・専門学生】1000円、【中学生】800円、【小学生以下】無料(要証明必要)
開催日2020年8月13日(木)〜2020年9月28日(月) *会期中無休
開館時間10:00~19:00(入館は閉館30分前まで) *最新の営業時間は公式サイトで確認を
公式サイトhttps://chocomoo-exhibition.com

 

チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿

 

 

 


 
 

「Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY-」とは!?

世界を股にかけ、精力的な活躍を続ける女性イラストレーター「Chocomoo」(チョコムー)さんの作品がズラッと並ぶ展示会イベント。「Chocomoo」さんは、見ているだけで気持ちを明るくする独特なタッチのイラストが特徴で、とくに10〜20代の女性からの支持が熱いなど、絶大な人気を獲得中です。企業コラボも数多く行っているため、きっとアナタも見掛けたことがあるはず。今後さらなる活躍が期待されている、知らぬはモグリと断言したい人気イラストレーターさんなんです♪
 
今回は、そんなChocomooさんが過去行ってきた展示会のなかでも最大規模のスケールで開催。展示総数73点のうち、なんと90%以上が新作。Chocomooさんが描く世界観を4つのゾーンで分けつつ、それに属さない作品も数多く展示と、ファンならずとも必見の見応えのある内容に。
 
Chocomooさんといえばモノトーンで作品を描く特徴がありますが、今回の展示会ではパートカラー作品も一部ありと、彼女の新しい一面も覗けるはず。
 
もちろんグッズ販売も充実。会場でしか買えない限定品などいろいろ。館内外に、特製フォトスポットもしっかり用意されていますヨ!

 
 
 

チョコムー・エキシビション 原宿【↑】会場は新しくなったJR「原宿駅」の目の前。徒歩1分で行けるこちらの「WITH HARAJUKU」の3Fにあるホールと、アクセス超便利。酷暑の中を長時間歩く必要もナシです。

 

 

会場内はどんな様子!?

天井の高いメイン会場(約90坪・297.55㎡)には、中央にオリジナルキャラクター「Don’t Touch君」のオブジェがどーんと鎮座。それを取り囲むように、作品を掲げるスノコ風のラックが来場者をお出迎えと、雰囲気はご覧の通りとても開放的なんです。

チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿
【↑】エメラルドカラーのスノコがなんとも夏ぽい。このスノコ部分が大きく4つのゾーンに分かれており、それぞれのテーマに沿った関連作品が展示されています。

 

チョコムー・エキシビション 原宿
【↑】4つのゾーン展示をさらに取り囲むようなかたちとなる会場の壁には、テーマに属さないバリエーションに富んだ作品群を鑑賞できます。

 

チョコムー・エキシビション 原宿
【↑】ヤマハのストリートピアノ「LovePiano」をキャンバスに、Chocomooさんが仕上げた特別なピアノも(詳細後述)。後ろに控える「Don’t Touch君」は全長2mの巨大バージョン。お立ち台も2mあるそうで、計4mの高さから会場を見渡します♪ ■写真は内覧会の状態で、実際にはピアノはホール外に、期間限定の展示となります。

 

チョコムー・エキシビション 原宿
【↑】会場中央奥には、会場に入った方しか利用できない特製フォトスポットも。インスタなどにアップして、仲間と共有しちゃってくださいませ。

 

チョコムー・エキシビション 原宿
【↑】同じく会場奥中央にある巨大モニターでは、常時3つのイメージ動画プログラムが繰り返し上映されます。

 

 

 

 

チケット販売、入場は!?

前売り券の販売は8月12日23:59までと、これから手配する方の多くは当日券となるはず。チケットの販売は電子チケット「スマチケ」「イープラス」など、いろいろ。詳細は公式サイトでご確認を。【来館日】【来館時間】の指定が必要です!
 
ちなみにプレイガイド等で規定枚数に残りがあった場合に限り、会場の入り口でも購入可能とのこと。小学生以下は無料ですが、入館時に保険証など、証明するものが必要となります。ご注意を。

 

目安鑑賞時間は!?

作品展示数は多いものの、会場がコンパクトにまとまっていることや、作品1つ1つに(作品名・製作年度以外の)解説がないこともあり、鑑賞は1時間半から2時間程度。今回は物販もとくに充実しているため、それも見越して日時指定するといいかもです♪

 

 

内覧会にはChocomooさんも♪

内覧会にはご本人も登壇♪ じつは会場内には1枚だけ未完成の作品があるのですが、その作品を完成させるべく、なんと会場内でライブペイントを披露してくださいました♪

チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿

作品名はその名もズバリな「LIVE PAINT」。ギャラリーが見ている前でサクサクと仕上げていく様は、驚き以外の何ものでもなく、思わず「おおおお〜っ」と声をあげたかったのですが内覧会参加者のみなさんとても静かで・・・・・・。
 
その素早い作業もさることながら、驚いたのは下絵も描かずダイレクトにマジックで描かれていたこと。とにかくスゴイです・・・。ちなみにこのライブペイントは、今回のイベント期間中に完成させる予定とのこと。
 
会期中に2〜3回、Chocomooさんが予告なしで会場を訪れ完成させるそう! その場に居合わせた来場者の方は超ラッキー。アナタかもしれませんヨ〜!

 

 

 

 

展示ブース、作品を見ていこう!

前置きがかなり長くなりましたが、先の4つのブースのことや具体的にどんな作品が展示されているのか!? ほんの少しですがご紹介します。

 

 

【1/THAT’S A PARTY】

チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿

見る人へダイレクトに伝えたい言葉や、見た人がホッとチカラを抜いて笑顔になれるような言葉を盛り込んだ作品を集めたエリア。自分への勇気づけにもなるはず。
 

チョコムー・エキシビション 原宿

 

 

【2/DIARY OF A MOMENT】

チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿

これまで手掛けてきた作品とは異なる、より具体的なイメージのもとで作品を完成させた作品をグループ化。過去に見てきた記憶を辿りつつ仕上げたそうで、一部作品では背景に大胆に色を盛り込むなど、新しい試みにも挑戦した作品が並びます♪
 

チョコムー・エキシビション 原宿

 

 

【3/MUSIC IS LOVE】

チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿

作品製作する際に必ず聴いている音楽を、自分のフィルターを通してカタチにした作品を集めたエリア。Chocomooさんが手掛ける作品で描くラインが曲がっているのは、日常的に聞いている音楽の影響(!?)も多分にあるそう。
 
チョコムー・エキシビション 原宿

 

 

【4/COLLABORATION WITH BOBBY GROSSMAN】

チョコムー・エキシビション 原宿
バスキアやアンディ・ウォーホル、デビッド・ボウイなど、数々の知名人と親交があり、彼らの素の一瞬を写真に収めてきたアメリカの著名写真家「ボビー・グロスマン」さんとコラボしたコレクションを一堂に。グロスマンさんが撮影した40年近く前の写真にChocomooさんがイラストを加えた独創的な作品群が一堂に。ぜひ会場でお確かめを!
 
【注意ください!】このブースのみ、全作品撮影厳禁です。

 

 

 

 

テーマに縛られない、そのほかの作品も!

会場をグルッと取り囲むように展示された作品群もお見逃しなく。ここに紹介した作品はほんの一部です。

チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿

 

Chocomooさんがもっとも思い入れの強い作品がコチラ!

チョコムー・エキシビション 原宿

今回出展の作品群の中では最大となるこの「THANK YOU」は、コロナウィルス治療にあたる医療従事者への感謝を込めたメッセージ性の強いもの。自粛期間中に製作したとのこと!

 

 

 

 

間近で見たいLovePiano! 展示は11日間限定です!

チョコムー・エキシビション 原宿チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿

内覧会ではもっとも目立つ展示物となっていた「LovePiano」(ラブピアノ)は、ピアノをもっと身近な存在に! のコンセプトのもと、様々なクリエイターさんとコラボ中。いろいろな方に自由に引いて貰おうと、オリジナルカラーのピアノを駅や空港、商業施設などにあるオープンスペースに期間限定で設置中です。
 
今回Chocomooさんがイラストを描いたご覧のピアノは、そのプロジェクトの第5弾(5号機)。
 
「LovePiano」が設置されるのは、8月13日(木)〜8月23日(日)の11日間限定で、場所は会場内ではなく、会場外。誰でも自由に行き来できるオープンスペースに設置するため、鑑賞チケットの有無に関係なく、誰でも演奏可能です♪
 
チョコムー・エキシビション 原宿

■日時 2020年8月13日(木)〜8月23日(日)/12:00~17:00
■場所 「WITH HARAJUKU」3階 パッサージュ(WITH HARAJUKU HALL横)

 

内覧会にはYouTuber”よみぃ”さんも♪

LovePianoを実際に演奏すべく、ユーチューバー“よみぃ”さんが登場。2曲も弾いてくださいました。ライブの迫力はやはり違います♪ ぜひアナタも演奏を!

チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿

 

 

 

 

チケット不要で写真が撮れる特製フォトスポットも♪

SNS映えするフォトスポットは会場の外にも。3Fのフリーエリアのほか、1Fのエスカレーター脇に2つの特製パネルがあります♪ ぜひご利用を。ちなみに2つの作品のオリジナルイラストは会場内で展示中です。

チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿

 

豆知識

【グッズも充実中! 】

バラエティに富んだオリジナルグッズの豊富さも大きな見所♪ なんと29種121品もあります! 購入は専用シートを使い、その希望商品欄にチェックを入れてレジへ。ちなみにグッズは展覧会入場者のみ利用できます。グッズだけの購入はできませんのでご注意を!

チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿 チョコムー・エキシビション 原宿

【会場内撮影は!? 】

一部を除き、撮影自由。気になる作品やフォトスポットで思い思いの写真撮影し、お友達や家族と情報を共有しては!?

【トイレは!? 】

トイレは会場内になく、会場外のすぐ脇。1度出る必要があります。ちなみにこのイベントは再入場NGです。トイレは例外的に認めていただけるそうですが、極力会場に入る前に済ませちゃいましょう♪ 授乳室などもあります。
チョコムー・エキシビション 原宿

【ベビーカーは!? 】

会場は段差のないバリアフリーフロア。ベビーカーの入場もOKとのことです。ただし会場内にロッカーはありません。

 

 

 

 

今回のレポートのまとめ

チョコムー・エキシビション 原宿

●Chocomooさん史上、最大個展!
●展示作品の9割が新作!
●空間も広く鑑賞しやすい。
●オリジナルグッズも充実。
●アクセス絶好。駅から1分!

 

いかがでしょう!? 約1ヶ月半の期間限定イベントですが、そのボリューム、内容ともにきっと満足してもらえるはず♪ Chocomooさんを知っている方も、そうでない方もぜひ足を運んでみてください。フォトスポットも多数ありますヨ〜。

 

チョコムー・エキシビション 原宿

 

 

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、不肖の編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、不肖の編集者。

人気の特集記事

スポンサーリンク