2020.10.02

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

体験する

公開日:2020.02.18

Immersive Museum (イマーシブミュージアム)

最新テクノロジーを駆使した、究極のアート体験を♪

開催エリア:東京都
Immersive Museumメインビジュアル

体験する

Immersive Museum (イマーシブミュージアム)

公開日:2020.02.18

最新テクノロジーを駆使した、究極のアート体験を♪

開催エリア:東京都
Immersive Museumメインビジュアル

Immersive Museumビジュアル(c) Bridgeman Images /amanaimages 

 

場所

【東京】 寺田倉庫 G1ビル5F(東京都品川区東品川2-6-4) 

公式サイト

https://immersive-museum.jp

開催データ

Immersive Museum (イマーシブミュージアム) 

開催日 2020年4月17日(金)~2020年8月12日(水)
*コロナウイルスの感染拡大防止により、開催延期となりました(延期時期未定)。
開催時間 10:00~21:00
*最終入場/20:00
入場料 【大人】 2500円
【中・高校生】1500円
【小学生】800円
*小学生未満は入場料無料
主催 Immersive Museum実行委員会

Immersive Museumビジュアル(c)RMN-Grand Palais(musée de l’Orangerie) /Michel Urtad/AMF/amanaimages
 
 

Immersive Museum(イマーシブミュージアム)とは!?

近年演劇やアート、エンターテインメント界で流行している“Immersive=没入感”をテーマとした、新感覚な体験型アートイベント。
 
特別な音響効果と、壁から床までの全面に投影する映像を組み合わせ、名画の世界観を再現。会場内を自由に歩き回って楽しむなど、名画の世界に入り込んだような不思議な体験を楽しめます。
 
今回没入映像の題材としたのは、世界的に有名なクロード・モネ「睡蓮」、ドガ「踊り子」、ルノワール「ムーラン ド ラ ギャレットの舞踏会」といった印象派の世界的名画たち。
 
高さ5.5m、約1400㎡の巨大空間内で繰り広げられるアート体験はこれまでにないもの。普段美術館などに足を運ばない人にもオススメです!

Immersive Museumビジュアル(c)RMN-Grand Palais(musée de l’Orangerie) /Michel Urtad/AMF/amanaimages

 
 
 

イメージムービーはコチラ!

 

 

 

アクセスは!?
会場 寺田倉庫 G1ビル5F(東京都品川区東品川2-6-4)
最寄り駅 りんかい線「天王洲アイル駅」 B出口から徒歩4分
最寄り駅 東京モノレール羽田空港線「天王洲アイル駅」中央口から徒歩5分
Google MAP

 

この記事をシェアする

おうち時間を楽しく!

おうちいよロゴ

おうちで楽しく過ごせる
コンテンツをご紹介!

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

情報募集中

現在開催中のイベントランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ